20年ぶりに開けた婚礼タンス!2つの理由で全てご処分に

とまり木 生前整理 明石

継続の片づけサポートのお客様宅に伺って6時間の作業をしてきました音譜

もう何回目になるでしょうか?お客様のペースに合わせて行っています。今回は2階の大きなお部屋。

ご夫婦の衣類や書類の管理の部屋です。が、歩くスペースがない状態で私の膝くらいまで衣類の山となっていましたあせる手前の山の上にはよく着る衣類があります。奥には何があるのか把握されていませんでした。作り付けの大容量のクローゼット。そして立派な婚礼タンスもあります。

しかし扉は衣類の山が邪魔で扉は開けられない状態になっていましたガーンあせる

ここまでの量になるとなかなか一人で作業をするのは困難になってきます。

しかし私には正しい手順とどうなるのか予想がついていました。

「タンスの中身は覚えていますか?」「覚えていませんあせる」「もう20年近く開けていないかも?」

そのような奥様の返事でした。少しずつ手前を整理しました。2時間が過ぎたころ床が見えてきました。

やっとタンスまでたどり着きました。もう私は汗まみれです。お客様の集中力が落ちるので、タイミングを見計らってお昼休憩にしました。私はいつも30分間頂いています。コロナ感染の対応を考えて奥様とは別の部屋で食べました。たっぷり水分を取って足を伸ばして休憩。コンビニ弁当を食べました。

オレンジジュースが疲れた時には嬉しいウインクチョキ

とまり木 生前整理 明石

奥様がデザートの差し入れを奥の部屋まで持ってきて下さいました。アイスコーヒーも頂きさぁ後半もファイトですビックリマーク

とまり木 生前整理 明石

結局合計6時間の作業となりましたビックリマーク奥様も集中力を切らさずによく頑張られましたラブラブ

45リットルのゴミ袋30枚くらいの衣類の処分となりました。

お昼休憩のすぐ後に取り掛かったのが婚礼タンスでしたが、ここは私が任されました。

全部処分してください!デザインも無理だしサイズも無理です。だから全て処分しますとびっくりビックリマーク

と言う訳で本当にお若い頃の衣類は全てご処分となりました。

空っぽになった広いタンスに収納するのは「今着ている衣類」きちんと収まりましたウインクチョキ

まだご主人様の衣類と書類が残っていますが大丈夫です。衣類の床置きはなくなって使いやすい収納が出来ると思います。奥様からお礼のメールが届きました。

今日は本当にお世話になりました。まだまだ処分しないといけないですがまたよろしくお願いいたしますと。コロナ禍ですがご要望があるお客様宅には、注意を払いながら伺っています。

実は明日もご新規のお客様宅に~作業は自分でしたいけれど片づけのアドバイスだけ欲しい方には

オンラインで承っていますラブラブ気になる方はお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 命のバトンの読者様からの可愛いプレゼント

  2. リフォームコンサルでお客様の理想のキッチンとダイニングに

  3. 親心の3冊の通帳!何とか解約が出来ました

  4. 自信とスキルを深めて羽ばたいていけるように徹底的にサポートします

  5. 開運の玄関に!想いをカタチにする片づけ収納サポート

  6. どんどんたまる本!どの順番から片づけたらいいのでしょう?