リフォームコンサルでお客様の理想のキッチンとダイニングに

先週あるお客様のリフォームコンサルをさせて頂きました。今回で2回目になります。設計図を見ながら今のお住いの様子と比べながら、起こり得る問題点についてお話をさせて頂きました。

あなたはリフォームをしたことがありますか?私はもちろんあります。何回もあります。私はこの家に住み始めてちょうど30年になります。子ども達の成長に合わせて大規模なリフォームもしました。高齢の義母が自宅内で転倒して入院している間に、義母が使いやすいようにとトイレ等を新しくしたこともあります。小さいけれど、私はこの家が大好きです。


玄関ドアだけを新しくしたこともあります。ワンちゃんのいたずらでボロボロになったクロスを張り替えたりもしました(しかしまた破いていますが・・・)大小合わせてリフォームの回数は多いかも知れません。興味があって好きなのです。

私はルームスタイリスト1級の資格を持っていて、部屋を快適に整えることが大好きです。リフォームの度に自分でアイデアを出してよく考えて、リフォーム会社の方にも相談したり意見を述べたりしながら進めてきました。毎回楽しい作業でしたし、今までのリフォームには後悔はなくて満足しています。

でも中にはリフォームの時に自分で決めるには自信がない方もいらっしゃいます。提案をしてくださるリフォーム会社もありますが、基本的な部分はお客様の考えや想いが無かったら始まりませんよね。この度、キッチンとダイニングの大掛かりなリフォームをお考えの方からのご依頼でリフォームコンサルを承ることになりました。

具体的には何をするかと言いますと・・・

今回のお客様はお知り合いの設計士さんに設計を頼まれました。大まかな理想の形はご主人様と相談なさって決められました。その設計図を見ながら問題点を見つけたり、お客様の今の生活や今後の生活を見据えたプランを提案させて頂くのが私の仕事です。1回目の設計図が出来た時に伺いました。しっかりとお話しを伺い、コンサル後には報告書と提案書を作成して、それから再度考えて頂きました。

キッチンメーカーも一緒に回りました。アドバイザーとして帯同してお客様とご一緒にメーカー様の説明を聞きました。高級感のある立派なキッチンばかりでしたが、メンテナンスや収納やいくつかの面からプロとしてのアドバイスをさせて頂きました。その結果、お客様はそのメーカー様のは使わない判断をなさいました。「私一人だったらそこまで気付けなかったです」と喜んで頂きました。

ショールームは夢の場所です。キラキラしていて美しくて眩しいです。でも使い始めたら「見るキッチンカウンター」ではなくて「使うキッチンカウンター」になる訳です。毎日の習慣になられた部分を考慮しないといくら立派なキッチンでも途端に窮屈に不便になることは目に見えていました。

お客様はその後別のキッチンメーカーも何か所か見学をされてどこにするのか決められました。そして再び設計図を作成された段階で、2度目のご依頼を頂きました。今度のプランは前とは大違いです。大きくレイアウトを変更なさいました。こちらの方がお客様の導線や掃除のしやすさを考えたら圧倒的によくなりました。

キッチンやダイニングでは何をなさるでしょう?料理を作る、料理を食べる行為以外になさる生活のパターンがあります。パソコンを使う、印刷をする、お化粧をする、書類の管理をする、掃除をする、薬を飲んだりもします、どんな料理をするかによっても置き場所や必要な収納か変わってきます。総合的に拝見して、収納箇所が少なすぎることを指摘致しました。

スッキリした空間は理想的ですがあまりにも収納箇所が少ないのも問題です。床置きをしてしまってはせっかくのリフォームがガッカリな状態になります。リフォーム後に別の収納家具を買い足すのもトータルな美しさを考えた時には如何なものでしょうか?

2回目のコンサルの後にお客様は今度は設計士さんと一緒にショールームに行かれて私の提案通りに変更が出来るのか相談をなさいました。大体の事は決まりました。今度は収納棚の高さや奥行の相談を頂いております。それはまた伺ってご一緒に決めていきます。その前に一度現在の部屋の片付け作業を行うことにしました。先にやっておくと、どの程度の収納が必要かよく分かります。

無事にプランが気まり工事が済み、新しいキッチンとダイニングに収納するところまでお手伝いをさせて頂きます。お客様とご家族様のこれからの生活がもっと快適で楽で豊かになる為に精一杯のサポートをさせて頂きたいと思います。

余談ですが、我が家は今年に春にリビング、ダイニング、キッチンの床材の工事をしました。元々は全てダークブラウンのフローリングでしたが、今回はその上にクッションフロアを貼りました。なかなかの快適さです。2匹のワンちゃん達の事も考えました。

長年慣れ親しんだダークブラウンでしたが今ではすっかりこちらが気に入っています。部屋の明るさもアップしました。掃除もしやすくなりました(*^^)v

関連記事

  1. 20年ぶりに開けた婚礼タンス!2つの理由で全てご処分に

  2. オフィス移転に伴う全面的なサポートもしています

  3. 親心の3冊の通帳!何とか解約が出来ました

  4. 15年間片づけられなかった屋根裏が3時間でスッキリ

  5. 生前整理アドバイザー準1級認定講座は実はとっても面白い講座なのです

  6. 開運の玄関に!想いをカタチにする片づけ収納サポート